MENU

切れ毛を起こしている時のシャンプーの方法

 

切れ毛で困っている時、いつもより丁寧にシャンプーをしていく必要があります。
これから説明するフローをしっかり覚えて対応するようにしてくださいね。

 

切れ毛時のシャンプー方法.1 シャンプーの前にブラッシング

毛髪が乾いている状態で丁寧に梳かします。
洗う前に髪の毛のもつれを解き、ほこりなどを落とすことでシャンプーの泡がなじみやすくなります。

切れ毛時のシャンプー方法.2 指の腹でマッサージするようにして洗う

シャンプーをする際には、髪の毛を洗うという意識ではなく【頭皮にもみこむイメージ】で行いましょう。
頭皮の汚れを落とし、血流をよくするために指の腹でマッサージするような感覚で行いましょう。
爪をたてると傷の原因になるので、力を抜いて、指の腹を細かく動かします。
髪の毛の汚れは、頭皮を洗う時の泡で十分に落ちます。シャンプーをたくさん使ったり、頭皮のあとに二度洗いをする必要はありまえん。
シャンプーはよく洗い流すことを意識しましょう。

切れ毛時のシャンプー方法.3 毛髪につけるリンス

シャンプーは頭皮を洗うことをメインに考えますが、リンスは頭皮ではなく毛髪につけます。
頭皮につけてしまうと、毛穴がふさがったり、頭皮のニキビなどの原因にもなりえますので、毛髪のみにつけましょう。
つける前にはタオルドライをしてから、毛髪をいくつかの束に仕分けてから、その束に叩き込むようにしてつけます。
そうすることでも墺発善愛に浸透します。
外側だけでなく内側の毛髪にもリンスをつけることを意識しましょう。

 

洗い流す時には水圧と、撫でるように優しく洗い流します。

切れ毛時のシャンプー方法.4 トリートメントによる切れ毛の保護

リンスではなくトリートメントの人は、トリートメントをする際には、毛先にトリートメントをたっぷりと塗り、蒸しタオルをして数分置いてから洗い流すとより効果的になります。

トリートメントにはいろいろな種類があります

トリートメントには洗うタイプのトリートメントだけでなく、洗い流さないタイプのものもあります。

 

洗い流さないタイプのものはいろいろありますが、効果効能も様々です。

  • 外部刺激から守り、たんぱく質や水分を保つ働きとコーティングをするものや
  • シリコンフリーで毛髪に優しく、しっとりまとまりのある髪にするもの
  • ぱさつきや広がりを抑え、毛髪を保護するもの

などがあります。

 

またこれらはオイルタイプや乳液タイプ、スプレータイプがありますが、この種類も髪質に向き不向きがあります。

オイルタイプのトリートメント

毛量の多い人向きです。摩擦による切れ毛を防ぐので、結ぶ機会の多い人にもいいですね。

乳液タイプのトリートメント

傷みが激しく、ひろがってしまう人向きです。乳液の重みが広がりをおさえ、乾かす際の摩擦を減らしてくれます。

スプレータイプのトリートメント

乾燥し、パサつく人向きです。アミノ酸などの美容成分が入っているものが多いです。

 

これらの種類と自分の髪質を見極めて、つかってみると良いでしょう。

切れ毛ユーザーに人気のシャンプーランキング

美髪ベースメイクシャンプー「守り髪」


すでに受けてしまった蓄積ダメージをなかったことにしてくれることで話題の「守り髪」。

美容室のスタイリストからも評価されているヘアケアシャンプーです。
「守り髪」が人気の理由
  • 美容室スタイリスト推薦
  • モニターアンケートでも大絶賛
こんな人にオススメ!
  • 評価の高い商品をためしてみたい
  • 外出時の紫外線で髪がいたむのが心配
  • とにかく一度ヘアケアを試してみたい

マイナチュレ・シャンプー


女性用育毛剤としてマイナチュレから開発された、ヘア&スカルプケアシャンプー。

アミノ酸系の洗浄成分を使用しており、負担の少なさ・汚れ落ち・洗いあがりにこだわったシャンプーです。
「マイナチュレ・シャンプー」が人気の理由
  • 多数の有名雑誌やウェブサイトで紹介あり!
  • 返金保証付き!
  • メール・電話での無料相談窓口あり!
こんな人にオススメ!
  • 無添加のシャンプーを使いたい
  • 切れ毛対策以外にもボリュームアップもしたい
  • 困った時にアドバイスがほしい

ポーラ エイジングヘアケアシャンプー「FORM(フォルム)」

【ポーラ】フォルム シリーズ


ポーラが頭皮と髪のエイジングケアに着目して作ったヘアシャンプー。大人の女性のために作られたエイジングヘアケアシリーズとして話題になっています。

また、コンディショナーはなりたい髪型に合わせて「ふんわりタイプ」と「まとまりタイプ」が選べます♪
「FORM(フォルム)」が人気の理由
  • ベストコスメ認定
  • 今なら送料無料!
こんな人にオススメ!
  • 季節で傷んでいる髪の美髪ケアをしたい
  • 髪型に合わせてヘアケアをしたい
  • ノンシリコンシャンプーを使ってたけどキシキシが止まらない…