MENU

ディープクレンジングで切れ毛を防ごう

頭皮に脂が詰まりやすいと、健康な髪が生えなくなってしまいます。

 

そのため、頭皮がスッキリしない人は、ディープクレンジングをするのがお勧めです。

 

特に最近は、ディープクレンジング専用のシャンプーがたくさん発売されています。

 

ただし、ディープクレンジング専用のシャンプーでなくても、ディープクレンジングは洗髪の仕方で変わると言われています。

 

洗髪の際に、頭皮のマッサージをして、血行を良くするのが非常に効果的です。

 

特にディープクレンジングは、毛穴の詰まりを無くすようにすっきりと汚れを落とす目的があります。

 

そのため、もしも普通のシャンプーで汚れを落ちにくい時には、2度洗いをするのが良いと思います。

 

特に汚れがひどい時には、2度洗いで、マッサージをしっかりとするのが一番良いのです。

 

頭皮のマッサージを自分でするのが面倒な人は、頭皮ブラシを使ってマッサージをするのも良いと思います。

 

毛穴がすっきりして、健康的な髪が育つことが、切れ毛防止にも役立つと思います。

 

切れ毛ユーザーに人気のシャンプーランキング

美髪ベースメイクシャンプー「守り髪」


すでに受けてしまった蓄積ダメージをなかったことにしてくれることで話題の「守り髪」。

美容室のスタイリストからも評価されているヘアケアシャンプーです。
「守り髪」が人気の理由
  • 美容室スタイリスト推薦
  • モニターアンケートでも大絶賛
こんな人にオススメ!
  • 評価の高い商品をためしてみたい
  • 外出時の紫外線で髪がいたむのが心配
  • とにかく一度ヘアケアを試してみたい

マイナチュレ・シャンプー


女性用育毛剤としてマイナチュレから開発された、ヘア&スカルプケアシャンプー。

アミノ酸系の洗浄成分を使用しており、負担の少なさ・汚れ落ち・洗いあがりにこだわったシャンプーです。
「マイナチュレ・シャンプー」が人気の理由
  • 多数の有名雑誌やウェブサイトで紹介あり!
  • 返金保証付き!
  • メール・電話での無料相談窓口あり!
こんな人にオススメ!
  • 無添加のシャンプーを使いたい
  • 切れ毛対策以外にもボリュームアップもしたい
  • 困った時にアドバイスがほしい

ポーラ エイジングヘアケアシャンプー「FORM(フォルム)」

【ポーラ】フォルム シリーズ


ポーラが頭皮と髪のエイジングケアに着目して作ったヘアシャンプー。大人の女性のために作られたエイジングヘアケアシリーズとして話題になっています。

また、コンディショナーはなりたい髪型に合わせて「ふんわりタイプ」と「まとまりタイプ」が選べます♪
「FORM(フォルム)」が人気の理由
  • ベストコスメ認定
  • 今なら送料無料!
こんな人にオススメ!
  • 季節で傷んでいる髪の美髪ケアをしたい
  • 髪型に合わせてヘアケアをしたい
  • ノンシリコンシャンプーを使ってたけどキシキシが止まらない…



関連ページ

切れ毛がひどい時にはプレトリーメント
髪の切れ毛がひどい時には、プレトリーメントをするのも効果的です。いつもはトリートメントで済ませている人も、切れ毛などの被害が多い場合は、プレトリーメントで、もっと栄養を与えておくのがお勧めです。
切れ毛にオススメのトリートメント
切れ毛にオススメのトリートメント
切れ毛対策 おすすめシャンプー
切れ毛対策 おすすめシャンプー
切れ毛で困った時の正しいシャンプーのやり方(仕方)
切れ毛になった時の正しいシャンプーの仕方をご紹介します。
切れ毛を治す方法
切れ毛を治す方法
切れ毛の髪の乾かし方
髪が途中から切れてしまう「切れ毛」。その、切れ毛になってしまう原因は様々です。そんな切れ毛におすすめのシャンプーから原因まで紹介!
切れ毛の乾燥に椿油
切れ毛の目立つ人の場合、それと同時に枝毛に悩んでいる人も多いと思います。切れ毛や枝毛が目立つ人は、髪がダメージで乾燥している可能性があります。
切れ毛予防にアウトバストリーメント
洗い流さないタイプのトリートメントが切れ毛予防にはおススメです。ただのトリーメントでは、どうしても枝毛などが改善できないという場合、やはり重要になってくると思います。
スカルプケアが切れ毛の予防につながる
夏の頭皮ケアにはメントール配合のシャンプーがすっきりしておススメです。特に男性は頭皮に脂が詰まりやすく、そうした症状を放っておくと、抜け毛の原因になってしまう可能性があります。
切れ毛が多くなっている人はプレトリートメントが◎
切れ毛が多くなっている人は、髪の油分が足りなくなっているので、プレトリートメントをするのがおススメです。
切れ毛が多い人は染髪を中断するのも◎
髪質別おすすめ切れ毛トリートメント
切れ毛になったらトリートメントもしっかり行う必要があります。
シャンプーの乾かし方
ドライヤーの熱による毛髪の傷みは最低限にとどめたいところです。そこで必ず【タオルドライ】をします。